車の税金 各段階毎の税金について

車の税金 各段階毎の税金について

車の税金 各段階毎の税金について

車の税金,各段階毎の税金

車の税金について引き続き詳しく見ていきましょう。

車の税金には先に紹介した自動車税をはじめさまざまな税目が設定されていますが、ここではこういった車の税金をの金額を各段階別に一覧にまとめてみます。

 

まず車の様々な税金が掛かる段階を層別すると、「取得段階」「保有段階」、そして「走行段階」といった段階に分けることが出来、それぞれの段階で下記のような税目と金額が車の税金として課せられています。

 

車の取得段階における税金について

 

まず「取得段階」における車の税金としては、「自動車取得税」と「消費税」が挙げられます。

 

≪自動車の取得段階にかかる車の税金≫

 

「自動車取得税」
・新車、中古車にかかわらず、車を購入したときの取得価格を基準として課税される車の税金で、税金の位置付けは都道府県税となっています。
この「自動車取得税」の使い道は、名目上は地方の道路特定財源と位置付けられています。
そしてこの「自動車取得税」の税率は、乗用車の場合は5%、軽自動車は3%となっており、取得価格が50万円以下の場合は免税となります。

 

「消費税」
・自動車の購入価格に課税される税金です。消費税は自動車に限らず日用品をはじめとするさまざまな物品を購入した場合でも課税されますので、その存在自体はよく認識されていると思います。

 

自動車の「消費税」も、位置付けは国・地方税となっており、また使い道は一般財源となっており、道路整備など以外にも使用可能な税目という事になります。
そして自動車の税金としての「消費税」の税率は、他の品物と同じく8%となっています。

 

ちなみに「自動車取得税」は、本来の税率は3%ですが、現状は暫定税率として5%が徴収され、本来の税率に対して1.7倍の車の税金を自動車ユーザーは払い続けているわけです。

 

 

高年式で走行距離が多くても、買取一括査定なら値段が付くかもしれません!

車の税金,各段階毎の税金

【体験談@】私の愛車も年式が古くなり、走行距離も増えて故障がちで修理代が馬鹿にならないので、買い替えを決意!

試しに一括査定で複数の買取会社に査定依頼してみた所、10万キロ以上の走行車ですが、17万円で買い取ってもらえました。
ディーラーの下取り査定では0円でしたが、やはりディーラーの下取り価格だけで満足してはいけないんだなと、実感できました。

私が一括査定で利用したのは、「かんたん車査定ガイド」というサービスですが、最大10社からの一括査定を受け取る事が出来ます。

一括査定の申し込みはわずか1分
すぐに自分の愛車の一番高い査定額を知る事が出来ます。

「かんたん車査定ガイド」の一括査定はこちら

廃車覚悟の事故車、買い取ってもらえるとは思いませんでした!

車の税金,各段階毎の税金

【体験談A】不運にも事故ってしまいフロントが大破した愛車。
値がつくとは思えない状態だったので、廃車覚悟で引取りだけでもお願いできないか依頼したところ、驚きの金額で買取っていただけました。

事故車も値段がつく理由を教えてもらい納得できました

出張査定や引き取り手数料も全て無料で事故車を買い取ってくれるのは、「カーネクスト」という廃車買取サービスです。

カンタン1分で無料査定依頼が出来ます。

車の税金,各段階毎の税金廃車・事故車の買取査定依頼はこちら

車の税金 各段階毎の税金について関連ページ

車の燃費と故障
車の故障の原因と症状の、車両系の故障で車の燃費と故障について紹介しています。
車の故障とリスク対応
このカテゴリーでは、車の故障と症状の中で車の故障とリスク対応を解説しています。
エアコンの故障原因とその症状
このカテゴリーでは、車の故障と症状の中でも車両系に起きる故障として、エアコンの故障原因とその症状について解説しています。
タイミングベルトの折損
このカテゴリーでは、車の故障と症状の中でタイミングベルトの折損とその症状を解説しています。
ジムニーの中古車について
このカテゴリーでは、車の故障と症状の中でもジムニーの中古車について解説しています。
車の税金について
このカテゴリーでは、車の故障と症状の中で車の税金についてを解説しています。
車の保有段階における税金
このカテゴリーでは、車の故障と症状の中でも車の保有段階における税金を解説しています。
ロータリーエンジンの故障について
このカテゴリーでは、車の故障と症状の中でロータリーエンジンの故障について解説しています。

ホーム RSS購読 サイトマップ